季節の変わり目とストレスで体中が痒くて血まみれ

敏感肌なので、季節で言うと、冬や春先は空気が乾燥しているので肌がカサカサになります。カサカサだけでなく、痒みも同時に生じるので、どうしても掻いてしまいます。すると、表面が弱くなっている肌を掻きむしるので傷を作ってしまい、最初は手や腕だけだったのが、次第に体中に掻くことでの傷と傷から生じる血が生まれます。
ちょっと治ったとしても、カサブタになったような箇所をまた掻いてしまうので、治ることがないです。また、最近は将来の仕事のことで悩んでいるので、ストレスが尋常でないくらいに重くのしかかっています。

過剰なストレスにより湿疹も出るようになり、更に体中を掻くので、お風呂の湯船に入ると、出来た傷が沁みて痛いです。朝起きると、シャツが血まみれになってることがあります。
起きている時は掻かないように抑制が出来ますが、就寝中は無意識に体を掻いているようなのです。どんなにスキンケアクリームを塗っても意味がない状態なので、とにかくストレス発散を第一に考えて生活しています。

早く少しでも仕事面における悩みが解消すると良いのになと思います。
ミュゼ100円の回数

娘よ!私の物を勝手に捨てないでくれ!

娘は何でも捨ててしまいます。冷蔵庫の中の物でちょっとでも賞味期限が切れた食べ物が、ゴミ箱にぽいと入っているのです。悔しくて私はそれを拾い出して、中が見えない白いスーパーの袋に入れてまた冷蔵庫の奥の方へとしまいます。
大事にしていたカマンベールチーズやバターレーズンがゴミ箱の中に入っていた時はショックでした。みんなが寝た後に、一人でゆっくりと食べようと思っていたのです。

そして、私の古くなった靴下や下着などを勝手に捨ててしまいます。まだ履けると思っているので拾い出して洗ってまた履きます。

何で捨てるのかと聞くと「もう食べられない、みっともない」と言われてしまいます。
勝手に捨てるのはやめて欲しいのです。

悪いけれど私はあなたの知らない所で捨ててしまった物を、拾って食べたり使ったりしています。
所が最近、ペットボトルのお茶(500ml)が捨てられていました。飲み物ではどうしようもありません。

これからは張り紙を貼ってアピールするしかないと考えています。

女性のオシャレは指先のデザインで解る

最近の女性は、若い学生からおばさま方まで、本当に美容やおしゃれに気を配っているなと感じます。
髪型や身に着ける服やバッグ、靴などもそうですが、爪にするネイルアートは次々に色々なデザインが出てきて、女性である私も凄いなっと思っています。
芸能人がネイルアートをしているのはもう当たり前ですが、一般の女性でも町で見かける方はほぼネイルアートを施している方ばかりです。
季節によって流行りの柄や色などを取り入れて、インターネットで検索すれば様々なネイルの写真が出てくるほどです。

ネイルサロンに行ってネイルアートをしてもらう人もいれば、自分でする「セルフネイル」をする人もいます。
私の場合、「サロンだとお金がかかる。セルフネイルでも上手にできるのかな?」との思いから、ネットでのネイルアート画像を見つつ自分でネイルをしています。
ですが、極力お金をかけずにネイルを楽しみたいとの思いから、使うものは全部百円均一で揃えました。
最近の百均は本当に侮れず、「安いのにいい!」と思うことが多く、これはネイルを楽しむとの点から言っても間違いありませんでした。

「ネイルでおしゃれを楽しみたいけど、お金が…」っという私みたいな方には、百均を活用されることをお勧めします!